ℊ3工房一級建築士事務所

建築設計事務所を営む中学生娘×2の母

コレと思った歴史映画を娘たちに勧めたり一緒に観たり

 

2021.01はてなブログに引っ越しました

 2020.1023の記事をお引越

そして2021.0407加筆

 

g3

娘ふたりの母

もとスーパーゼネコン設計部員

現在設計事務所自営

設計はヒトトナリより

ということでブログを

( ゚Д゚)

 

飯田橋ギンレイホール

 

「1917 命をかけた伝令」

をみてきた

 (2020.1023)

 

ギンレイホール

2か月ぶりくらい

 

前回は席5割程度で運用

 

現在は7割

7割でも

前・横・後

✖されていた

 

映画と映画の間の休憩は30分とって換気

館内食禁止

 

など配慮されていた

 

そんなギンレイホール

 

昨年みられなかった映画

1917 命をかけた伝令

 

評判通り

最初から最後まで目がはなせず

嗚咽ももれるし

オドロキの声ももれるし

ココはわが家か状態

 

娘たちに観てもらいたい1本が

また増えた

 

宇宙人の妹といった

ダンケルク

思い出した

 

時代は違えど同じイギリス/ドイツ

大戦

 

映画でも

本でも

何でも

知ることが大切だと思う

 

みているのも苦しかったりするけれど

すすめよう

 

コロナ禍

各映画館の努力に感謝

 

それにしても

この秋冬

 

観たいもの

多すぎる

 

「朝がくる」

「朝田家!」

「神の薬じゃない!」

 

ギンレイホールは1万1千円で

1年間何度でも鑑賞できる

2週間ごとに2映画上映される

ダイスキな映画館

f:id:g3-gumi:20210406170323j:plain

 

ここから2021.0407加筆

 

上記、観たいとかいている映画の中で

神の薬じゃない!」は

ギンレイホールで2月に上映していたが

緊急事態宣言中かつ

宇宙人高校受験真っただ中だったため

諦めた

 

そして

朝がくる」は5月にギンレイホール

予定されている!

 

ロードショーを見逃しても

このように上映してくれることも多いので

ウレシイ

 

先日、いつもの愉快な母仲間から

息子たちに春休み映画を勧めて!

 

そこで

ギンレイホールで観た中で

オススメ20本を列挙しておくったので

それを今度記事にかこう

 

応援ポチっとありがとうございます

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ 

設計事務所で戸建住宅ブログに

であえるのはこちらから↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

 

ブログ読者登録していただける方は

こちらから↓

元ゼネコン設計部/中学娘×2&JC主人をもつg3建築全般相談部 - にほんブログ村